読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローレライの気になったものたち

美容とかお買い物とか映画とか

映画『サード・パーソン』

ご無沙汰しております。
もう忘れられているかもしれない。
寂しがりのローレライです。

久しぶりに映画を見ました。
ポール・ハギス監督
リーアム・ニーソン主演の
『サード・パーソン』


面白かった!
というか、見応えあった!
2014年に公開されたみたいだけど
ご覧になりました?

ポール・ハギス監督と言えば
ミリオンダラー・ベイビー


『クラッシュ』

って、実は見てない。。。
見てないのに語るなーってね。
人生、映画ばっかり見てられないからね。
言い訳しておこう。
言い訳が一つのキーワードの映画でもあるし。

リーアム・ニーソン、いいよね。
じっくりまったりしっとり。
色々な映画があるけど、私は
『96時間』


ナルニア国物語

を薦めておこう。
『96時間』は離婚した妻の元にいる娘が
誘拐される話。
リーアム・ニーソンは元CIAの役で
父の顔とCIAの顔が出たり入ったりで
楽しめます。
娘役の女優さんも可愛いし。
ナルニア』の方はライオンの声です。
あの声だけでもうっとりいけますね。

で、映画の話に戻ろう。

すごく難解なお話。
NYとパリとローマが
3組の男女が
入れ替わり立ち替わりで
今誰とどこにいるのやら
目を離すとわからなくなる。
しかも!
ミステリーと見せかけて
愛と後悔のロングレターみたいな。
私は最後、全てがつながったときから
ラストのシーンまで
リーアム・ニーソン演じる作家の走馬灯
のようなところが好き。
他にもいくつか素敵なシーンもある。
作家が主人公だから台詞もいちいち
気になってくるし
白いバラに埋め尽くされた部屋も
すごくいい。
何がどうなっているのか
わかった時の満足度は
一日の終わりに布団に入って
ホッとする瞬間と同じくらい?

ジェームズ・フランコのイケメンさも
ミラ・クニスオリヴィア・ワイルド
美しさも、ワインのつまみにいいし
私の好きなマリア・ベロ
キム・ベイシンガー
ムードがあがります。
オリヴィアの体、すごいよ!
タクシーのシーンと
ホテルの廊下のシーンは必見。
バー・アメリカーノのシーンも
すばらしい。
なんであんな映画が撮れるんだろう?
もう一度見直したい。
てか、また絶対見る見る!

サード・パーソン

サード・パーソン
価格:432円(税込、送料込)